「腹筋すると、腰が痛くなってくるんです」
というご相談をされることがあります。
なぜ、腰が痛くなってくるのかというと原因はこれだけではありません。

・腹筋も弱いが腰も弱い
・腹筋のやり方を間違えている
・腰に筋肉のこりがある

などです。ですが、様々な原因があったりします。
腹筋を鍛えるといっても、その運動が「どこ」の「筋肉」に効いているのかが、とても大事になってきます。
腹筋運動と思ってやっていたものが、実は腰や背中を鍛えていた。ということもありえる話しなのです。
そして、背中や腰が弱いため間違ったトレーニングより、腰痛になったりします。

普段から「どこの筋肉」に効いているのかを、お客様に説明しながら一緒にトレーニングをしています!
そうすることで、「ここに効いてるのか!」っと意識しながらやりやすくなるからです。
そうすることで、意識も変わるしトレーニングしやすくなりますよね。
スタジオコアでは、器具を使わずご自身でできるトレーニングをやっていただきます!
そうすることで、「家にはこんな器具ない…」っということにならず、ご自宅でも続けやすくなっていると思います。
そして、トレーニングをしていると「うわー!ここに効いてるってわかります!」
っというお言葉をいただきます(^^)
そして、骨盤の歪みもとり引っ込めたい下っ腹も取ったり、体の歪みや不調を整えていきます。
そして、かたくなっている筋肉はストレッチや整体などでほぐしてからトレーニングにとりかかります。
もちろん、ご自宅でやりやすいストレッチなども沢山あります!

是非1度ご相談ください!
スタジオコアでは、お子様連れで施術やトレーニングを受ける方が沢山いらっしゃるので、預けられない!っという方もご一緒にどうぞ(^^)

松本市スタジオコア 宮川